OVERSEAS BUSINESS

新興国を中心に、海外での新たな事業構築に挑戦

自動車アフターマーケットが急速に拡大する新興国において、
日本の経験を活かした店舗運営や商品の供給など新たな事業構築にチャレンジしています。

  • 現地レクサスディーラーへの
    商品供給や日本への輸出

    中国においては、現地のトヨタディストリビューターと連携して、高品質で付加価値の高い『レクサス純正ケミカル品』をディーラー向けに調達・供給および販売手法の提案活動をしています。また、タクティーの中国における調達機能として、自社消耗品やプライベートブランド商品を開発・調達し、日本への輸出業務まで実施する事で、商物流のスリム化を実現しています。

  • クイックメンテナンス
    店舗を展開

    タイにおいては、現地トヨタ販売会社と店舗運営会社を設立し、タイヤ・バッテリー・オイル交換クイックメンテナンスと洗車 をメインとした店舗をジェームスブランドで展開しています。その運営手法については日本のジェームス店で培われたノウハウが活かされています。