事業を知る

  • タクティの事業について
  • カーアフターマーケットについて

タクティの事業 TACTI'S BUSINESS

自動車は作られ、売られ、消費者の手元に届きます。しかし届いたあとでよりよく使ってもらうためのアフターマーケットという市場が存在します。
自動車を安全に長く使ってもらうための整備や、楽しくドライブしてもらうための車内環境の向上などさまざまなニーズがここには存在します。
タクティーはトヨタ自動車の戦略グループ会社として、この自動車アフターマーケットを牽引する会社として設立されました。

タクティーのビジョン VISION

部品・用品のマーケティング会社として、需要を創造。自動車アフターマーケットにおける様々なニーズに対し、迅速かつ柔軟に対応し、オールトヨタのアフターマーケットでの基盤固めに寄与する。

  • ターゲット

    新車販売以降の巨大市場(アフターマーケット)

  • ミッション

    お客様ニーズを捉えて新しい価値を提供する(マーケティングカンパニー)

  • 事業目的

    国内外におけるカーライフの創造

総売上高の推移 SALES

創業以来、アフターマーケットにおけるシェアの拡大と店舗数の拡大にともない、総売上は拡大を続けています。

卸売と小売 TWO LARGE BUSINESS

タクティーは卸売と小売の2つの業態をもっています。
タクティーはトヨタ部品共販店を通し、全国のアフターマーケット市場に自動車用部品・用品を供給する卸売とカー用品とカーメンテナンスの専門店
「ジェームス(jms)」のフランチャイズ本部(小売)があります。

  • 卸売
  • 小売
  • 事業内容

    トヨタ自動車と連携し、全国の様々な自動車整備業(カーディーラー、修理工場、車検チェーン等)に純正部品メーカーの製造する高品質な補修部品や用品を全国トヨタ部品共販店のネットワークを活かした物流網で供給しています。
    トヨタグループの自動車アフターマーケット戦略を支える事業です。

    タクティーの事業領域

    伝えたいこと

    ※純正部品とは ・・・ 新車製造時に使用されている部品

  • 事業内容

    カー用品とメンテナンスのお店「ジェームス」を全国に90店舗フランチャイズ展開をしています。タクティーはフランチャイズ本部として「ジェームス」そのもののブランド作りや事業戦略の企画、スケールメリットを活かした商品供給などを通じて、魅力あるお店作りを行っています。

    ジェームスのブランドづくり

    ジェームスは「Open! Your Car Story. みんなのガレージ」をコンセプトに、カー用品・カーメンテナンスを通して、「ワクワクドキドキするカーライフ」の提案と、「お客様の愛車を長く安心安全にご使用いただけるサービス」を提供するお店作りを目指しております。

    ジェームス Open! Your Car Story. みんなのガレージ
    • オシャレで明るい売り場

      クルマに詳しくないお客様でも、「来て楽しい」「見て楽しい」「体感して楽しい」明るい売場作りを目指します。

    • 新しい視点の商品開発

      ジェームスが提案する女性視点に立った商品の企画。女性特有のニーズに応える。

    • ワクワクドキドキの創造

      クルマの使用シーンに合わせて、もっと気軽なクルマとの楽しみ方を提案。

    日々変化するニーズを捉え、ニーズに合わせて常に“変革”を行う

    部品用品におけるマーケティング機能を最大限に発揮させ、「いかにお客様に喜んでいただけるか」「ジェームスらしさを発揮できるか」をポイントに「世の中の価値観の変化を迅速かつ的確に捉える」

    • 店舗入口に巨大なタイヤ展示コーナー

      従来の店舗入口はタイヤを山積みに展示しており、圧迫感を与えていました。

    • 女性や家族連れにも「気軽にオープンな入口」

      女性や家族連れでも気軽に入りやすい、オープンな入口を目指し、山積み展示を、1本ずつの展示に変えることで圧迫感を減らしました。

    フランチャイズ本部の役割

    ※ 2019年2月現在

自動車アフターマーケットとは?

お客様が自動車をご購入されたあとの、自動車の使用や維持に携わる巨大な市場、それが自動車アフターマーケットです。

自動車用部品・用品のマーケティング

アフターマーケットにおけるニーズ

自動車を維持するために、必要な消耗部品の交換や、よりカーライフを楽しむための用品のニーズがあります。

  • クルマを維持する

    長く大切に乗るための日常メンテナンス

    • ● 消耗品:タイヤ・バッテリー・オイル等
    • ● 車検:法的に必要な検査
    • ● 故障修理:不具合・事故等
  • クルマを楽しむ

    自動車をより楽しく使うための商品提案

    • ● 各種用品展開
    • ● 商品による楽しみ方の提案

数字で見るアフターマーケット

保有期間の長期化などにより、国内の自動車の保有台数は増加傾向にあります。

市場の対象=国内の保有車台数

国土交通省調査

保有期間の長期化

自動車の耐久性の向上や経済環境の変化により、自動車の保有期間は年々長期化する傾向にあります。自動車を長く乗るためには、部品交換やメンテナンスが必要であり、アフターマーケットにおける需要が見込まれます。